京の良き香り 徳泉堂は京都のお線香・お香・焼香・塗香等の香製品の専門店です。
伝統の製法、天然材料、本物の香へのこだわりはもちろんのこと、伝統だけにとらわれずに香を楽しむすべての人に”本物の香”を楽しんでいただくことに努めてまいります。

ヤフーショップ店
アマゾン店
1万円以上のお買い上げで送料無料
  1. 鉾(ほこ)と
    コーンタイプのお香
線香
  1. 都香 (みやこ)
  2. 鳳徳 (ほうとく)
  3. 松陰 (まつかげ)
  4. 筑波嶺 (つくばね)
  5. 美福 (びふく)
  6. 網代木 (あじろぎ)
  7. 玉藻 (たまも)
  8. 楽浪 (ささなみ)
  9. 八雲 (やぐも)
  10. 久遠 (くおん)
  11. 弁才天女香(べんざいてんこう)
渦巻き線香
  1. 鞍馬 (くらま)
  2. 精華 (せいか)
  3. 貴船 (きぶね)
三角のお香
  1. 米粉 (まいこ)
  2. 和香(わか)
  3. 花園 (はなぞの)
  4. 常盤 (ときわ)
  5. 春日 (かすが)
焼香
  1. 妙雲
  2. 蓮華
  3. 白鳳
  4. 朱雀
  5. 紫野
  6. 嵯峨野
  1. 線香の作り方
  2. コーンタイプのお香の作り方
  1. 香料の種類

詳しくはこちら
商品のご注文は電話、FAXでも承れます
■ 営業時間
10:00~17:00
■ 定休日
日曜日、祝日
PC版の場合、日記の種類は右から選んでください。
プロフィール
Profile
名前 北西 恒忠
生年月日 1973年 9月 28日
出身地 京都生まれの京都育ち
仕事の内容 すべてのお香、線香、焼香を僕が作っています。

京都の町家ですべて手作りです。

天然の材料のみで作っています。

化学物質の材料は、どの材料にも
一切使っていません。

香料のみ化学物質を使っていないで
はなく、繋ぎの材料も自然のままで、
防腐剤も使っていないので、すべて
無添加になります。
RSS

銀杏の木

カテゴリ : 京都について

だんだん夏の暑さと比べると気持ちのいい暖かさになりました。
夜も涼しく眠りやすい季節になりました。
街を、自転車で走っていると街路樹に銀杏の木が、銀杏の実が落ちています。
でも、ほとんどの銀杏の木からは、実が落ちていることは、ないです。
ほとんどの木は、雄なので、実をつくらないです。
たまに、実が落ちていると珍しいなーと思うぐらい、珍しいです。
僕が、小さいときは、いっぱい落ちていて、手袋をして拾いに行って、焼いて食べていたのに。
最近は、どこに落ちてるのか探すだけで、苦労します。
道は、昔と比べると実を潰さないし、きれいです。
匂いもしなくなりました。
銀杏の香りがすれば、秋だなーと思えるのに、季節感が、感じなくなり、少し残念だなーとおもいます。
人は、香りで、いろいろと反応するので、いままで、体感できたことが、できなくなることは、寂しく思えます。

米粉のお香

カテゴリ : お香について

昨日、米粉のコーン型を作りました。
今、乾かしています。
来週には、完全に乾くので、箱詰めをします。
来週には、ヤフーショッピングも買えるようにします。
作るのに、時間がかかってしまいました。
もう少しお待ち下さい。

線香のアレルギー・化学物質過敏症

カテゴリ : 線香のアレルギー
線香のアレルギー・化学物質過敏症で、線香を使えないで困っている方が、たくさんおられます。
徳泉堂では、線香のアレルギー・化学物質過敏症かなどいかなと気になるんやけど、どうしたらいいかなわからないとか、悩まれおられる方、なんでも相談してください。
線香・お香・焼香などなんでも聞いください。
いろいろと詳しく話したい方は、線香製造場に、連絡をいただけると、製造・販売の担当が、います。
一人で、すべて作っていますので、解ることは、なんでも説明さしていただきます。
電話かけにくいなーと思っても、僕しかいないので、気がねなく連絡してもらって大丈夫です。
一人なので、配達とかで、居ないときが、ありますが、何度か掛けていただけるとありがたいです。

線香作りについて

カテゴリ : お香について
線香を作っているとふと思うことがあります。

線香作りは、料理作りとよく似てると思うようになりました。

線香作りは、良い香りになーれと思いながら作ります。

料理作りは、美味しくなーれと思いながら作ります。

どちらも、気持ちを込めて作らないと美味しくならないし、良い香りにもならないです。

なぜ、線香は、料理と一緒で、線香の香りは、仏さんの食事になりますので、同じであるから似ているのだと思います。

仏さんに良い食事を食べてもらうために、作りながら美味しくなーれとも思いながら作っています。

線香も料理も気持ちを込めて作ったものは、やっぱり食べても美味しく思うし、何か気持ちがいいです。

気持ちのこもってない料理は、美味しいけど何か心に響かないと思います。

線香を作りにながら、良い香りになるように心を込めて気持ちを込めて作っています。



フレンチトースト

カテゴリ : イクメン日記



週末に、フレンチトーストを作りました。
子供に、朝ごはん何食べると聞くとフレンチトーストっと言ったので、作ることにしました。 
ちょっと最近作っていなかったので、甘さか加減が、少し薄めき出来てしまい、あーちょっと砂糖少なかったかなっと思いました。
お兄ちゃんに、食べてもらうとちょっと甘さが足りんと言われて、そこで、雪化粧の番。
何かっと言うと、粉糖でして、茶漉しで、こすと綺麗な雪化粧した、フレンチトーストの完成。
これで、子供たちは、うまい。
やっとうまいが、でました。
パパのフレンチトーストが、一番と言ってもらい、あー良かったと。
次も頑張ります。
前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ