京の良き香り 徳泉堂は京都のお線香・お香・焼香・塗香等の香製品の専門店です。
伝統の製法、天然材料、本物の香へのこだわりはもちろんのこと、伝統だけにとらわれずに香を楽しむすべての人に”本物の香”を楽しんでいただくことに努めてまいります。

ヤフーショップ店
アマゾン店
1万円以上のお買い上げで送料無料
  1. 鉾(ほこ)と
    コーンタイプのお香
線香
  1. 都香 (みやこ)
  2. 鳳徳 (ほうとく)
  3. 松陰 (まつかげ)
  4. 筑波嶺 (つくばね)
  5. 美福 (びふく)
  6. 網代木 (あじろぎ)
  7. 玉藻 (たまも)
  8. 楽浪 (ささなみ)
  9. 八雲 (やぐも)
  10. 久遠 (くおん)
  11. 弁才天女香(べんざいてんこう)
渦巻き線香
  1. 鞍馬 (くらま)
  2. 精華 (せいか)
  3. 貴船 (きぶね)
三角のお香
  1. 米粉 (まいこ)
  2. 和香(わか)
  3. 花園 (はなぞの)
  4. 常盤 (ときわ)
  5. 春日 (かすが)
焼香
  1. 妙雲
  2. 蓮華
  3. 白鳳
  4. 朱雀
  5. 紫野
  6. 嵯峨野
  1. 線香の作り方
  2. コーンタイプのお香の作り方
  1. 香料の種類

詳しくはこちら
商品のご注文は電話、FAXでも承れます
■ 営業時間
10:00~17:00
■ 定休日
日曜日、祝日
PC版の場合、日記の種類は右から選んでください。
プロフィール
Profile
名前 北西 恒忠
生年月日 1973年 9月 28日
出身地 京都生まれの京都育ち
仕事の内容 すべてのお香、線香、焼香を僕が作っています。

京都の町家ですべて手作りです。

天然の材料のみで作っています。

化学物質の材料は、どの材料にも
一切使っていません。

香料のみ化学物質を使っていないで
はなく、繋ぎの材料も自然のままで、
防腐剤も使っていないので、すべて
無添加になります。
RSS

米粉のお香を作ったが

カテゴリ : お香について











米粉のお香を作ったのですが、今回は、失敗しました。

米粉の量が多くて、火をつけて焚いてもすぐに消えてしまいました。

写真のように、始めは、いい感じなのですが、途中で消えてしまうのです。

米粉のお香は、どうしても作ってみて、そして乾かして、ちゃんと最後まで、消えなくて燃えてくれるかを、確かめてみなければ、わからないです。

米粉のコーン型は、本当に加減が難しいです。

少なかったら、いいやんと思われると思うのですが、それが、今度は、パラパラで、コーン型の三角形にもならなく。

例えると、砂遊びの水を入れても固まりならない感じに似ています。

今日も作ったので、3日ぐらい経ったら、焚くことが、できるので、ハラハラドキドキです。

お香は、作ってから乾くまで、どのような香りかがわからいから、本当に気が休まらないです。

本当にご飯を、作るのに良く似ています。

蚊が

カテゴリ : つうーちゃん(パパ)日記
11月の半ばを、過ぎているのに、蚊が。

飛んでいる。

えーー。

見間違いかと思い、ほっといた、蚊に刺されてかゆい。

やっぱり蚊だ。 っと思い。

パチパチとやっつけた。

でも2箇所も噛まれてしまっていた。

本当に、11月なのかと思うっと、昨日なんか半袖で過ごせるぐらい暖かい。

これは、蚊が春かと勘違いで、産まれるのかな。

この時期の蚊は、珍しくちょっと驚き。

でもこの蚊が、非常にかゆくてかゆくてたまらない。

今もかゆいので、がんばって我慢をしています。

今日も暖かい日になりそうです。


長寸の線香も作っています。

カテゴリ : お香について


最近、お客さんさんから、長寸の線香ありますか?

っと聞かれることがあります。

徳泉堂では、長寸の線香も作っています。

ヤフーショッピングで、販売していないですが、電話、問い合わせから、言ってもらえれば、商品は、ありますので、連絡してください。

長さは、9寸の長さになります。

5寸の線香の倍の少し短い長さになります。

燃焼時間は、約55分ぐらいになります。

値段は、5寸の2倍の値段になります。

例えると、都香なら、2,200円になります。

長寸線香について、気になることがあれば、なんでも聞いてください。

細かな質問は、線香製造場には、製造、販売の担当が、います。

というよりは、製造場は、僕一人なので、気軽に連絡をして頂ければ、お応えします。

線香が反る

カテゴリ : お香について


線香が、反る。

写真を見てもらうと解りやすいと思います。

端の方だけ、弓のように反ってしまいます。

風が、強いとこのようになりやすいです。

ここまで、反ると線香の束にならないので、売ることできないので、僕が、焚くようになります。

線香を、乾かすのが、一番大変です。

この線香は、端だけなので、よかったでした。

線香を乾かすのに、風の強すぎる日は、すごく注意して乾かさないといけないです。

USJに、家族で。

カテゴリ : イクメン日記


家族4人で、USJに久しぶりに来ました。

いつもは、子供と2人行くことが、多いのですが、子供の誕生日なので、全員で行きました。

誕生日の人は、USJでSTAFFに声をかけると誕生日シールをもらえるので、誕生日シールを服に

張るとUSJのStaffが、子供に誕生日おめでとうといろいろな人から言われてちょっと恥ずかしそうに

いしていました。

いろいろな人に誕生日おめでとうと言われると嬉しそうにしていました。

キティーちゃんと一緒に写真が撮れる建物に入り、家族4人で写真を撮ってもらいました。

娘が、キティーが好きなので、いろいろお話をしていました。

ハリーポッターに行き杖を持って行ったので、杖で魔法の練習をしてきました。

杖があると箱が開いたり、扉の鍵を開けたりといろいろと楽しめるので、すごく面白いです。

でもなかなか魔法がかからないので、意外とテクニックがいるみたいです。

USJは、ハロウィン中なので、いろいろな人が仮装していて、えーこんな格好してるんやーと思うぐらいの

人もいっぱいいました。

人を見ているだけでも面白かったでした。

子供たちは、トリックオアトリートとStaffに言うと飴をもらえるので、もらえるスタッフを探しては、

トリックオアトリートと言って兄妹ふたりが走りまわっていました。

家に帰って、どんだけもらえたかを、数えるんやと言っていました。

帰りは、USJの外のお店で、お好み焼きを食べて家に帰りました。

クタクタでした。

でも、仕事場で線香を乾かしていたので、仕事場に線香が乾いているのかを、疲れていたが、線香が

反ってしまったらだめなので、頑張って自転車に乗って行きました。

線香は、良い感じで乾いていました。

家に帰るとぐっすり寝れました。



前へ 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 次へ