京の良き香り 徳泉堂は京都のお線香・お香・焼香・塗香等の香製品の専門店です。
伝統の製法、天然材料、本物の香へのこだわりはもちろんのこと、伝統だけにとらわれずに香を楽しむすべての人に”本物の香”を楽しんでいただくことに努めてまいります。

ヤフーショップ店
1万円以上のお買い上げで送料無料
  1. 鉾(ほこ)と
    コーンタイプのお香
線香
  1. 都香 (みやこ)
  2. 鳳徳 (ほうとく)
  3. 松陰 (まつかげ)
  4. 筑波嶺 (つくばね)
  5. 美福 (びふく)
  6. 網代木 (あじろぎ)
  7. 玉藻 (たまも)
  8. 楽浪 (ささなみ)
  9. 八雲 (やぐも)
  10. 久遠 (くおん)
  11. 弁才天女香(べんざいてんこう)
渦巻き線香
  1. 鞍馬 (くらま)
  2. 精華 (せいか)
  3. 貴船 (きぶね)
三角のお香
  1. 米粉 (まいこ)
  2. 和香(わか)
  3. 花園 (はなぞの)
  4. 常盤 (ときわ)
  5. 春日 (かすが)
焼香
  1. 妙雲
  2. 蓮華
  3. 白鳳
  4. 朱雀
  5. 紫野
  6. 嵯峨野
  1. 線香の作り方
  2. コーンタイプのお香の作り方
  1. 香料の種類

詳しくはこちら
商品のご注文は電話、FAXでも承れます
■ 営業時間
10:00~17:00
■ 定休日
日曜日、祝日
PC版の場合、日記の種類は右から選んでください。
プロフィール
Profile
名前 北西 恒忠
生年月日 1973年 9月 28日
出身地 京都生まれの京都育ち
仕事の内容 すべてのお香、線香、焼香を僕が作っています。

すべて手作りです。

天然の材料のみで作っています。

科学物質の材料は、一切使っていません。
RSS

香害について

カテゴリ : 喘息について
香害は、最近になって日に日によくインターネットでも見かけるように

なりました。

香りって言って、食べ物の香りではないのです。

どのような香りが香害と言われているかは、化学物質の材料で作られた香りです。

簡単に言うと香水の香りです。

かなり高価な香水でしたら、すべて天然材料かもしれませんが、ほとんどの香水は、

合成されて作られていると思います。

最近の一番は、柔軟剤、洗剤に香り付けっと言って香水が入っています。

この香りを、服につけて日常生活を送っています。

この化学物質の合成香料の香りで、体にいろいろな害が出てきています。

僕は、このような香りを嗅いでいますと喘息の発作がでますので、苦手です。

でも、服についている香りは、バス、電車と混みあったところでは、その匂いから、

逃げることは、できません。

ほとんどの人が、洗剤とかの香りをつけていますので、人がいるところでは、香りがします。

化学物質の合成された香りで、アレルギーとか発作を起こす人が増えてきています。

まだ、あんまりしられていないですが、化学物質過敏症と言われています。

この症状になると、もうなかなか治らないみたいです。

ちょっとした化学物質の香りでも、意識をなくしてしまう人もいるので、仕事に行くこと

学校に行くこともできなくなります。

でも、こんな話も最近では、だんだん増えてきていますので、もしかした、今の花粉症も最初は、すごく

少なかったのに、いまでは、すごくたくさんの人が、花粉症で悩んでいます。

化学物質過敏症で悩む人が、増えなければいいのにと思っています。

でも、企業は、まだまだ香りをつけるのを控える気配もないようですが。

もっと問題が大きくなってからしか動かないでしょう。

ひと昔前までのように、自然のもの石鹸で洗っていれば、そのようなことで悩むことは、ないのにと

思います。







2019-03-23 11:28:45 | コメント(0)

■コメントを投稿する

名前:

URL:

コメント:

削除用パスワード設定:

投稿用画像認証:

※画像の中の文字を半角で入力してください